ASMSAがやってくるやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

8月7日から12日までの6日間、
本校の姉妹校であるASMSAから
7名をお招きしご案内をいたします。

昨日12時に新花巻駅でお迎え。

コリー校長、デイビットさん、ニールさんと
1年ぶりで再会しました。

注文の多い料理店で一緒にランチ。

yamanekoLT.jpg

yamaneko2LT.jpg

asmsa0807-02LT.jpg

学生さんも元気そうで安心しました。
箸の使い方も上手でしたね。

その後、市役所に出かけ
市長を表敬訪問しました。

asmsa0807-03LT.jpg

asmsa0807-04LT.jpg

上田市長は本当に国際人ですね。
相手へのリスペクトと心配り。
そして、花巻市や花巻北高校の未来を
見通した力強い発言。
花高同窓生の誇りです。

私は、明日からの全国国際教育研究会の
理事会や準備があり一旦お別れし、
夜の懇親会で再び交流を深めました。

kokusai0807-01LT.jpg


国際交流協会の佐々木理事長も参加され、
大変有意義な懇親の場になりました。

asmsa0807-07LT.jpg

asmsa0807-06LT.jpg

asmsa0807-05LT.jpg
(これらの写真は佐々木理事長のFBからいただきました)


ASMSA0807-01LT.jpg

asmsa06LT.jpg

DSC_0594.jpg

明日からの大会と、ASMSAへの対応。

同時並行で大変ですが、頑張るぞ。

なお、今回のASMSAを招くにあたり、
花巻市国際交流室の佐々木室長さんには
いつも適切なご指導とご助言をいただきました。

室長なしには、今回の受け入れは不可能でした。

といってもまだ始まったばかりなのですが・・。

佐々木室長様、本当にありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします!



 

月を確認しあう

8月5日は「自由の翼展」の準備でした。
午後から同窓会総会があったため、
バタバタでした。

何と盟友松嶋さんと、山下さんがわざわざ
お手伝いにかけつけてくれました。

まつしまん0805-03LT

ありがたいです。感謝しかありません。

息子とセッションの合わせを行いましたが、
会うのは本番までにこの時間だけという。

まつしまん0805-02

あとはぶっつけで失敗しても
ご愛嬌ということで許して下さいね。


息子の作品(ぬるキャラ)をちょっと紹介。

まつしまん0805-06

まつしまん0805-05

まつしまん0805-04LT

松嶋さんはこの日花巻に泊られたので、
花巻駅前で、一献を交わしながら、
語り合いました。
「月とガスタンク」の話が一つのテーマでした。

まつしまん0805-01


今回の花巻への旅は、
「命の洗濯」なのだと思っていたのですが、
しもまっちと話しているうちに、
「月」を確認しに来たのだな、
という気づきがありました。
この月とガスタンクは
11日のトークセッションの
テーマにもなるかもしれません。

8/11のこと、
シャッターアートフェスティバルという夢、
ホメオスタシス、善玉菌と悪玉菌、
五次元からの幸せ粒子、
管理的な教育行政、数学とアート、
偶然とご縁、
マウンティング野郎とアクティブラーニング、
モテ期(笑)、しもまっちファミリー、
しもまっちの来年度以降のことなどなど。
最後は2人でオンラインフェスの
グランドフィナーレを覗きながら、
焼きそば食べてました。
(以上松嶋さんのFB記事より)


松嶋さんとの対話は、餅つきのような感じ。

私が杵で餅をつくと、
彼がが上手に餅をこねて、ひっくり返す。
気持ちよくなってまた餅をつく。

今度は攻守交替して
彼が餅をついて私がこねる。

まさに共感と気づきの嵐。

私にとっても「月」を確認する旅でもありました。

焼きそばが注目されていたことが
可笑しかったです。

 

桜雲同窓会盛大に開催

8月5日に行われた桜雲同窓会、
100人以上の参加の中、
大盛況のうちに終えました。

最後は、新旧の幹部が揃っての応援歌。

現3年生と、以前私が花高に勤務していた時の
応援団長が揃ったのは感無量でした。

幹部03LT

幹部02LT

幹部01LT



 

Chiharuさんのライブです!

「しもまっちwith friends 自由の翼展」
が迫ってきました。

先日はテレビのニュースで
紹介されていたとのことです。

5日・6日と展示準備をして、
昨日からオープンしています。

8月11日(金)には、歌とトークの
楽しいイベントを予定しています。

この日の目玉の一つが
Chiharuさんのライブです。

Chiharuさんは、2012年の
定禅寺ジャズフェスティバル参加をきっかけに
仙台市内を中心に全国でライブ活動を展開。
2013年5月にCD「あおぞら」をリリースしました。

ドキュメンタリー映画
「ぼくは写真で世界とつながる」で
音楽とナレーションを担当されていて、
2年前、私がその上映会に行ったとき、
Chiharuさんのミニライブがあって、
その優しく温かい歌声と楽曲に
心が洗われるような思いをしたことを
今でも覚えています。

彼女の透き通った癒しの歌声が、
妖精が棲んでいそうなBunの雰囲気に
とても似合いそうだと感じ、
厚かましくオファーしたところ、
この度駆けつけていただけることになりました!

尚、実は私も1曲
コラボさせていただく予定です!
(内容はヒミツ)。

また、Chiharuさんのライブに先立って
12:00頃から、私しもまっちと、
息子タツヤのミニライブも予定しています。

気軽にお立ち寄りください。


Chiharuさんのブログでこのイベントを
紹介していただきました。

こちらです→★★



 

黒橋の鉄人セミナー

今日から「黒橋の鉄人セミナー」始まりました。

kurobasi-t-01LT.jpg

このセミナーは3年生対象の夏期講習です。
普通なら、センター対策などの
受験指導がイメージされると思いますが、
本校のこの鉄人セミナーは一味違います。

大学や社会に出たときに、
生きて働く骨太の力を育てようということを
根底に据えています。

というわけで、今日の文系は「経済」で、
講師は元岩手県教育長、
元岩手県立大学理事長である
相澤徹先生です。

最初の1コマが講義、
次の一コマが質問づくりのグループワーク、
次の1コマでシェアをして、
深化させていくという、
いわゆるQFTといわれる
フレームワークで行われました。

kurobasi-t-02LT.jpg

kurobasi-t-03LT.jpg

私はどうしても時間がなくて、
ぎりぎり30分しか
お話を聴けませんでしたが、
いやあ凄かった。

私が今感じていることとシンクロしまくり。

もう、その30分が宝物で、
後ろ髪を引かれながら
会場を後にしました。

ああ、全部聴きたかったなあ。

さて、12日は数学ですが、
講師は、私が今一番生徒に
指導して欲しいと考えている
竹内英人先生(名城大学)を
お願いしています。

黒橋の鉄人セミナー素晴らしい。
企画してくれた進路課長のT先生
ありがとうございます。