みちのく仙台大会 ご案内

お知らせです!
8月2日(日)~4日(火)
宮城県仙台市の東北高校
小松島キャンパスで、
数学教育協議会の
第63回全国研究大会が行われます。

<パンフレット>

私は、8月2日の実践講座(中・高)で
「確率・統計のポイント」を行います。

13:30~16:00の長丁場です。

楽しい講座になるよう準備中です。
というか、考えてみればもう明後日ですね。

明日、大野での、まきばコンサートを終えたら、
速攻で仙台に向かいます。

現在考えている主な内容は
次のようなものです。

●5色のカードを並べる活動から、広がる様々な実践
  ~最後は心理学まで登場~

●指数対数と確率の融合問題を考える。
  ~ベンフォードの法則を展望する~

●時系列と条件付き確率
 ~百人一種を用いたシャノンの実験~

●確率の問題の「5文型」
 ~吸収系を持つマルコフ過程の対応・
  私のシミュレーションゲーム作りへ~

●「校歌」を推量する

その他、現在進行中であります。

基本は楽しく、遊びの要素を取り入れつつ、
高度な世界も展望しようというテーマです。

急な案内ですが、
もし仙台方面で参加できる方、大歓迎です。




 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/926-df6df9af