ナニャドヤラ始動

今日の午後、体育館から
太鼓の音が聞こえたので、
ふらりと覗いてみると・・・

1年生がナニャドヤラの練習をしていました。
大野のビッグイベントといえば、
何といっても北奥羽ナニャドヤラ大会です。

「ナニャドヤラ」は日本最古の盆踊り。

だそうです。

8月18日に、大野に40団体
1000人を超える踊り手が集まり、
街頭流し踊りや、特設ステージでの
踊りを披露します。
この日は近隣から何と8000人を超える
観衆が集まるとのこと。

本校では、夏休み中ですが、
毎年1年生全員が流し踊りを披露します。

また、2・3年生も80名近くが
スタッフとして参加します。
今日は、その最初の練習会でした。

太鼓や踊りのできる生徒がリードして、
ひたすら踊ります。
そして皆がマスターします。

ここでは生徒が先生で、先生は生徒です。
私も挑戦しました。
生徒が手とり足とり教えてくれるのではなく、
とにかく見て学ぶ。

必死についていきましたが、
とても難しい!

また次回チャレンジしたいと思います。



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/912-cbf1d720