里山整備事業始まる

金曜日は、1・3年生の里山整備事業が行われ、
午後から、バス4台で、100名もの
生徒・職員が現場に出向き、
約1時間にわたり活動しました。

生徒達は、あらかじめ本校の職員が伐採した
小枝を運んだり、枯葉や落ち葉を、
熊手を使って整備するなど、
10月9日に予定されている松茸収穫祭が
実りあるものになるよう、
丹精込めて取り組んでいました。

この日は、マスコミ取材や、
筑波大学から4人もの視察があるなど、
内外からの注目の高さを実感しました。

みなさんお疲れ様でした。

里山0626-03
工藤先生による説明

里山0626-01
活動風景

里山0626-04
筑波大学の院生も参加しました

里山0626-05
翌日の岩手日報でも報じられました。



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/874-0d46ea0c