十和田西高校から訪問がありました

今日は、青森県の十和田西高校から
3人の先生方の訪問がありました。

そのうちの1人の梅村先生は、
私が県外交流人事で、
八戸西高に勤務していた時に、
八戸南高校で進路部長をされていました。

そして、現在の十和田西高校の
校長先生の三上先生は、
八戸東高校の進路部長でした。

私は、当時、進路部会の
青森県の事務局を担当していて、
梅村先生、三上先生とは
進路指導やキャリア教育について
熱く語り合った同志であります。

そのような縁があり、
本校を訪問されたということです。

今回は、珍しく、
授業改善の話ではありません。
地域連携についての話題が中心でした。
久しぶりに梅村先生と語り合い、
有意義な情報交換を行うことができました。

十和田西高校は観光科を持つ学校で、
様々な地域との関わりを行っています。

また、十和田市はB級グルメグランプリでも有名。
西高生がそのイベントに深く関わっています。

今年の10月に、何と30万人もの観光客が訪れ、
その対応を行わなければならないそうです。

今年盛岡に全国高P連で1万人集まるなんて
目じゃない話ですね。

話が弾んで、提携を結んでみようとか、
高校生コンソーシアムなどのアイデアも出てきました。

この話は、まだまだ続きそうです。
お互いの高校が連携することで、
何かが生まれることを期待したいと思います。

ところで、この日は、
生徒会の役員選挙の日でもありました。

訪問された先生方に、
選挙管理委員会の作った資料を
見ていただいたところ、とても感心され、
是非、選挙演説の様子を
見たいということで、
参観していただきました。

20150625-03.jpg
参観された十和田西高の3人の先生方

20150625-02.jpg
演説を聞く姿勢も立派でした。

20150625-01.jpg
応援団は、演説後エールを披露します。

20150625-04.jpg
びっしりと書かれた候補者の抱負。
これだけしっかりと作ると、捨てる生徒は一人もいませんね。


新執行部の候補者の力強い抱負と、
推薦者の温かいメッセージを聞いて、
新体制への信頼感を強くしました。

これから1年間頑張りましょう。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/872-302a0117