大田原女子高の先生方に感激

昨日は、大田原女子高校で
講演をさせていただきました。

いただいた演題は
「授業力改善による学校力の向上」

otawara-01.jpg

「私の授業改善」から
「私たちの授業改善」という同僚性に、
そして、更に
「学校力の向上」というカリマネに
繋げていこうという意図を感じ、
なるほど、と感心しました。

80分の講演後、
教科ごとのワークショップも行われました。

昨年、大田原女子高から盛岡三高に
2人の先生が訪問され、対応いたしましたが、
その時に差し上げたDVDを
多くの先生方がチェックされていたことや、
私のブログを読んでいる方も
たくさんいらっしゃり驚きました。

また、小林昭文先生の
「アクティブラーニング入門」を
学校で10冊購入して輪読しているなど、
先生方の意識の高さ、
熱心さに心が打たれました。

研修会後、校長室で、
校長先生が昔作った数学の
自作テキストを見せていただき感動しました。

生徒が興味を抱き、
かつ高度で美しい問題を、
「逆から追いかける」「類推する」
「帰納的に考える」「拡張してみる」
などの方略ごとに分けて
構成されていました。

これは、解法テクニックを磨くのではなく、
問題への向き合い方、
学び方を学ぶというものです。

このような経験から、
未知の問題への対応や、
他教科へ応用される力にも
繋がるのだと思いました。

研修会後の懇親会もとても素晴らしく、
皆さんの温かさに感激し、
お店(たわら寿)の料理と
雰囲気にもまた感激し、
何だか栃木県が大好きになりました。

そして、集合写真を撮ったら、
最後に、こんなカッコいい
記念シートをいただきました。

otawara-02.jpg

粋なはからいに、
ますます栃木県大田原市と
大田原女子高校が
大好きになりました。

今度は是非大野高校に、おいでください
とは言えないのが残念。

でも、いつか、どこかで
お会いしたい人たちばかりでした。

三森校長先生、梅澤教頭先生、
コーディネートしていただいた、星野先生
三高でお話させていただいた、
小林先生、大町先生
その他、お話をさせていただいた
たくさんの先生方

本当にありがとうございました。



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/871-fc49f628