コラボ授業

今日は、2週間後ハワイに旅立つ
30名の生徒に、
地学・地理・世界史の
コラボ授業が行われました。

杉山・佐々木・斎藤のそれぞれの先生が
20分ずつのリレー形式で、授業を行い、
火山や気候、産業、歴史など、
総合的にハワイについての
理解を深めるというものでした。

ハワイ事前研修03
杉山先生から火山や大陸移動の話がなされました。
ハワイは1年に8cmずつ
日本に近づいているとのこと。

ハワイ事前研修02
佐々木先生から、ハワイの気候や、民族の話など。
途中「憧れのハワイ航路」を歌う場面がありました。
生徒は誰も知らなくてショックを受けていました。

ハワイ事前研修01
トリは斎藤先生からハワイの歴史を
神話のエピソードを交えながら
面白く話していただきました。

こういう一つのテーマで
多面的に展開される横断的な授業は、
生徒の主体的学習を促す
効果があるのではないかと思います。

非常に可能性を秘めた、
未来型の学習を示唆する
ものではないかと感じました。

この後、更に、
現地での研究発表に向けての準備など、
事前学習は続くと思いますが、
充実した海外研修を行うためにも、
皆さん頑張って下さいね。

そして、現地の学生と
楽しく交流してきて下さい。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/726-88b57b97