クラス会

今日は、花北時代の
プチ同窓会に呼ばれました。

久しぶりの花巻の夜。
ライトアップがとても綺麗でした。

花巻ライトアップ

大学を卒業して、
働き出して2年目という彼らですが、
皆さんとても輝いていましたね。

最近思うことは、
近頃の若い人たちは
何て素晴らしいんだろうということです。

職場を見ても、
テレビの芸能人を見ても、
カフェや居酒屋のお兄さんを見ても、
皆さん爽やかで、気配りができ、
しっかりとした考えを持っています。

一方、年寄りといえば、
空気を読めずに老害を振りまいている
人を見ることもしばしば。

私も、高齢者のカテゴリに含まれる
ものの一人として、
若者の言動に虚心坦懐に耳を傾け、
学ぶ姿勢を持つ老人になりたいものだと、
あらためて思いました。

さて、今日出会った卒業生たち。

海外を拠点に活躍している人、
日本の中枢で経済を動かす立場にいる人、
ジャーナリストとして奔走している人等々、
世界的なレベルでの活躍をしている人もいて、
とても頼もしく思いました。

グローバルという言葉も思い浮かびました。

でも、私は、グローバル時代に生きる
人間に必要な資質や能力は、
諸外国に出かけたり、
国際的なアウトカムを産み出す人々だけの
ものではないと考えます。

文科省の太田視学官の言葉を
借りて表現すると、
地球規模で物事を考え、
行動するならば、その貢献は、
世界や日本全体を舞台にしたものであっても、
目の前の子どもたちや、
地場の町興しなど、
地域に根ざしたものであっても、
それは等価であると私は思います。

今日の卒業生たちを見て、
彼らは、今後の世界が目指すべき、
平和で民主的な共生社会を創り出す力を、
それぞれの舞台でしっかり発揮し、
輝いていると強く思いました。

まだまだ皆さんには、
大きな物を動かす力はないかもしれません。

しかし、これから、皆さんが、
自分が今いる場所で、
自分の周りの一隅を
ささやかに照らすことができれば、
それは、きっと、巡り巡って、
大きな成果や貢献を生み出すことにも
繋がると私は思います。

それを信じて、一日一日を楽しく、
丁寧に生活してください。

私は、皆さんの、その一歩を応援しています。

花北クラス会01



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/635-55131e51