群馬名物オンパレード

今日、小中学校時代の同級生だった
Mさんから、小包が届きました。

私は、小学校4年の時、
U小学校というマンモス校から、
学年全体で20人弱という、
小規模のM小学校に転校しました。

U小学校時代は、一人孤立していて、
学校にいくことが嫌で嫌で
たまりませんでした。
算数は死ぬほど嫌いでした。
先生は怖くて近づきませんでした。

ところが、M小に転校したとき、
自分は大きく変化しました。
それは、転校生の私にいつも声をかけ、
皆で一つになって、
泣いたり笑ったりしてくれる
仲間がいたからです。
おかげで私は、
学校に行くことが楽しくて楽しくて
しょうがなくなりました。

今まで生きてきて、
自分の人生の転機は?
と問われたら、
私は間違いなくM小に転校した時、
と答えるでしょう。

Mさん始め、M小時代の仲間は、
いわば私の恩人です。

さて、包みを開けてみると、
いろいろなものが!

上州地粉おっきりこみ、七福神あられ、
グーテデプリンセス(サブレ)、
開運福だるま、うま辛コンニャク、
いやあ楽しいです。

群馬名物


群馬の名物が次から次と!

Mさんは、私と幼馴染でありながら、
本校の卒業生の保護者でも
あったりします。
そして、今年から群馬に移り住んでいるのでした。

いただいて、なんだか心がウキウキします。

実は賑やかでバラエティなことが好き、
優柔不断なB型、
あれもこれも目移りするタイプ、
などという私の人に知られたくない
性分を見透かされている感もありますね。
しかも、酒のつまみ系も多いし。

だるまの一つは、今年の3年生に、
もう一つは私の来年1年間の
開運成就のために使わせていただきます。

Mさんありがとうございます。
群馬で元気に頑張ってくださいね!



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/627-10d973d2