Night and Day

昨日は岩手大学で杜陵サークル。
雪の中、寒い中、県北、沿岸など
遠路はるばる来られた方も。

新しい方々の参加もあり、
ますます活気が出てきました。

最初は、
10月に高田高校で行われた、
羽上先生の授業ビデオを鑑賞。
立方体の食パンを使って
切断面を見せるアイデアに感心!
杜陵1213-01

次に、私が、
山形大や仙台二高で話した内容をもとに、
「数学の授業をはじめる前に」
というテーマで、簡単な発表をしました。

その後、2月に、白百合学園で行われる、
「数学教育協議会第8回春の全国研究集会」
で授業される宮古高校の佐藤竜介先生から、
そのアウトラインが話されました。

杜陵1213-03

更に盛りだくさんの話題が続くのですが、
私は、竜介先生の話の最初だけ聞いて、
岩手大を後にしました。

この日は、クラブチェンジファイブで、
Pincholinaのワンマンライブがあり、
そちらに出かけました。
ピンコリーナは、
盛岡を拠点に活動する人気ロックバンド。
今年で結成13年目ということです。

ボーカルのダイキ君、ナオユキ君、
そしてドラムのマリナさんは、
三高の同級生。

実は、私は、ダイキ君の担任、
そしてマリナさんは
私が顧問を務めたハンド部のキャプテンです。

ピンコリーナー01
演奏前に楽屋を訪れました。
昨年の同僚のサキちゃんも一緒に。


会場には、ハンド部の後輩の
タカちゃんも来ていました。

マリナさんタカちゃんがいなければ、
今の三高ハンド部の隆盛はない
といっていいほど、
二人とも素晴らしいキャプテンで、
本当に助けられました。

そういえば、マリナさんには、
卒業後も、文化祭の職員バンドに
大学から呼び寄せて
ドラムを叩いてもらったこともありましたね。


さて、ピンコリーナ。
初めて聴きましたが、いやあ、素晴らしかった!
パワフルな演奏と、
ダイキ君、ナオユキ君の
ツインボーカルの美しいハーモニー、

そして、二人のトークも爽やかで楽しく、
会場をとてもいい雰囲気に
盛り上げてくれました。

ピンコリーナ-03


そういえば、二人とも
高校時代はバレー部でしたね。
なるほどいいコンビです。

アコースティックタイムでの、
ナオユキ君が歌い上げた
Everythingにも泣けました。

そして会場では、
メンバーのご家族とお話したり、
臼井さん、麻衣さん、黒沢さん、
石川さん、谷地畝さん、中山くん
などなど、たくさんの同窓生と
再開できました!

このコンサートに誘ってくれた、
明日香さん、平野さん
ありがとうございました!

後ろ髪を引かれながら、
再び、杜陵サークルに。

月見亭での忘年会に合流しました。

杜陵1213-04
遠山先生が手にしているのは
ニュートンの青リンゴビールと、ライプニッツの動物ビスケット。
山形大の井ノ口研究室にあったものをアマゾンでゲットしました。



午前中も、午後も、夜も、
何とも充実した一日でした。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/609-fcf16909