モーフィング

以前、私が盛岡三高に勤務していたとき、
数学の他に「情報」も担当していました。
(誰もやる人がいなかったためです)

そのとき、画像処理の一例として、
モーフィングの実習を行ったことがあります。

モーフィングとは、2つの画像の中間画像
(つまり「あいの子」ですね)を作るというものです。

ちなみに、これは生徒の作品。
ゴリラ+オセロット=ゴセロット とのこと。
golilla.jpg
   +
oserotto.jpg
   ↓
1803a.jpg

自分の顔とオセロットはこんなカンジ
jibun.jpg

GIFファイルにすると、
刻々と変化する様子が見えます。
これも生徒の作品

kabuto1.gif

映画で、お化けに変身する特撮は
これですね。

私の作品も2つほど紹介します。
パーからグーへの動きです。

te4.jpg

te3.jpg

teanime.gif



箱が開いていくように見えますね。

box1.jpg

box2.jpg

hako.gif


もう十数年前の授業でした。
尚、モーフィングには、
Morpherというソフトウェアを使いました。
これは、藤宮 昌和さんという方が
開発されたソフトで、
シェアウェアです。
非常に操作が簡単な上、
ユニークな画像を作り出せる
素晴らしいソフトウェアでした。











 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/581-b01392b1