都市景観賞の影の功労者

今日、都市景観賞表彰式の
出張に出かけた帰り、
三高の校門前で、
歩道の落ち葉を一人で
掃き掃除している
おばさんをみかけました。

枯葉掃除

車を駐車場に入れ、
急いで彼女のところに行き、
しばらくお話をさせていただきました。

聞けば、毎日、
本校前の歩道の清掃を
一人で行っていること、

そして、9年間掃きつづけて、
ようやく、歩道の雑草が無くなったこと、
更に、車道と隣接している部分の清掃は、
非常に危険がともなうので、
朝4時から作業されていること
などを伺いました。

頭が下がりました。
お名前を伺いましたが、
高松4丁目の老人クラブの一員
とだけしか、
こたえていただけませんでした。

かっこいいなあ。
私も、そんな老後を生きたいと、
できもしないのにしみじみ思いました。

本校は今日、
盛岡市都市景観賞を受賞しました。
それは、地域に根ざした
学校づくりを目指す取組みです。

今日の、一人で掃き掃除してくださった
あのおばさんは、
そんな本校の大いなる
功労者の一人であると、
私は思います。

9年間ありがとうございます。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/573-50b8eb39