おばけのしもまっち

私が親しくさせていただいている、
山形大学のI教授のこどもさん
(小6の娘と年長の息子)が
私の描く「しもまっち」を気に入って
くれていているとの話をいただきました。

二人のお子さんは「しもまっち」を
おばけと考えて、新しいキャラクタをつくったり
お話を作ったりしているとのこと。

先日、息子さんの考えた
「しもまっちファミリー」と、
娘さんの描いた4コマ漫画をメールでいただきました。

ここでは、特別に息子さんが、
このブログ掲載のために
「描き下ろして」くれた作品を、
作者の許諾を得て!紹介いたします。

しもまっちあそぼ3


しもまっちファミリーが
滑り台で遊んでいる絵です。
「しもまっち」の他に
「しもかく」「しもまる」
「しもしか」「しもほそ」がいます。

全部が幾何学的で、
そして、トポロジー的に合同なキャラですね。
さすが、可積分幾何を専門とする数学者の息子!

いやあ、本当に嬉しいですね! 
これからもたくさん描いてくださいね。


皆さんどうぞ「拍手」を下さいませ。


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/527-1a725bed