国語・地歴公開授業

今日は、神奈川県立霧ヶ丘高校から
本校を訪れた、2人のフレッシュな先生の
応対をしました。
その一人である、国語科の木和田先生とは、
私が、8月に産業能率大のフォーラムでお話
させていただいたときに出会いました。

その縁で、是非本校の参加型授業を参観したい
と、はるばる神奈川から、もう一人の若い
地歴の先生を連れていらっしゃいました。

本校では、学校訪問に来られる先生の教科に
併せて、授業公開をセッティングしています。

そのことによって、公開授業を行う教員も
授業力向上を目指す、win-win型の
取組みを意図しています。


午前中は、高屋先生(倫理)、山中先生(古文)、
竹下先生(漢文)、斎藤先生(世界史)
の入魂の参加型授業を見ていただきました。

それぞれの先生の、工夫と仕掛け、そして
何より、生徒のアクティビティが素晴らしかったですね!

午後は、山形の二人の先生も交え、授業改善について
の話をたっぷりとさせていただきました。

またいつかお会いできることを楽しみにしています。

お疲れ様でした。

横浜ビール
沢山お土産をいただきました。
横浜ビールありがとうございます。









 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/525-822cf008