「先生」の「M.V.P.」

以前、ミドルリーダーに必要な資質として、
ビジョン、ミッション、パッション
の3つがあるという話を、
日比谷高校の元校長である
長沢直臣氏から聞いたことがあります。

私は、それを並べ替え、
「教師のMVP」と名付け、
あちこちで使わせてもらっていました。

つまり、
M=Mission
V=Vision
P=Passion
ですね。

さて、次に、「先生」という言葉の見方を
いろいろ考えてみましょう。

「先生」とは「先に生まれる」と書く。
「先生」とは、「先に生きる」と書く。
「先生」とは「先頭に立って、人を生かす」と書く

これを、先ほどのMVPとつなげてみようと思います。

① Mission
「先生」とは「先に生まれる」と書く。
それは、先に生まれたものとしての
使命感を持つこと。
学校の課題、県の課題を克服するために、
自分がなすべきことを自覚し、
生徒に自らの生き方を持って道を示すこと。

② Vision
「先生」とは、「先に生きる」と書く。
それは、常に将来の展望を持って
行動すること。
現状を分析・反省し、その上で、
イノベーションを生み出す力を持つこと。

③ Passion
「先生」とは「先頭に立って人を生かす」と書く。
それは、常に情熱を持って生徒を鼓舞し、
導いていくこと。
首に縄をつけて、引っ張りあげるのではなく、
生徒を勇気づけ、生徒を生かすために、
愛と情熱を持って行動すること。

こんな感じになりました。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/384-6e1bfc2d