リトルニッチ

昨日は、リトルニッチの佐藤伴子さんを
囲んで有志で懇談を行いました。

佐藤さんとは、私が八戸の高校に
勤めていた時にお世話になった
進路コンサルタントです。


最初に、専門学校の説明会にお呼びして、
お話を聴いたとき、
それは大きな衝撃を受けました。


佐藤さんの話を聞くと、専門学校を見つめることは、
実は社会情勢を深く考えることに
繋がっているんだということを強く実感します。

つまり、佐藤さんは、専門学校を語るのではなく、
専門学校を通して社会の動きや、
キャリア教育の本質を語っているのです。

今回は、岩手に3日間滞在ということで、
私は2日間佐藤さんにお付き合いし、
いろいろなお話を伺い、勉強することができました。

特に、世界的な高等教育圏の動向、
文科省が進めている
「成長分野等における中核的専門人材育成」
の背景と動向についての話にはとても興味を持ちました。

そして、この話を聞きながら、
本校で行っている参加型授業、Dプランなどの取組みは、
まさに、「中核的専門人材」、「高度人材」の育成
と関わる取組みであるということも実感しました。

その「中核的専門人材」については、
いつかあらためて書こうと思います。


佐藤さんからたくさんお土産をいただきました。
佐藤お土産
六花亭のマルセイキャラメル・夏見舞、
そして、なぜか新島の青むろあじの
くさやもいただきました。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/335-7e54388f