三陸実習

いよいよ明後日6月19日早朝より、
1学年生徒全員が、
バス7台で宮古・釜石地区に出かけ、
被災地での実地研修を行います。

生徒一人一人が現地の様子を見て、
そして、被災地に暮らす人々や、
復興に取り組んでいる方々から
多くを学びます。

そして、それを踏まえて、
自分たちはどのように復興に
関わっていくかを考え、
提言としてまとめ、
発信していく取組みを
1年間かけて行います。

今後、グループでの
ポスタープレゼンテーション、
研究者との交流、
個人での課題研究と提言の発表へと進みます。

この取組みは、
今後とも本校の教育の大きな柱として
継続して推進されるプロジェクトの一つです。

昨年度の動画を紹介します。


三陸実習を終えてのMSBのインタビューより


2月のSSH発表会での様子


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/321-b591e4c9