スクラップ アンド ビルド

私は今、毎日ブログを更新することを自分に課している。
それは単に凝り性だからではない。
実は立派な理由があるのだ。

以前まで私は、帰宅後や休日に、自宅で「AI将棋」や「WORDAMENT」
といったPCゲームを毎日のようにやっていた。
さあ仕事をしようと思ってPCの前に座る。
しかし、マウスを持った指がおもむろに「AI将棋」のアイコンをクリックしてしまう。
さあ始まった。
すると、これが1回でやめられない。
ひどいときは、AI将棋→WORDMENT→Youtubeの「黄金のサイクル」だ。
知らないうちに半日過ぎてしまうこともあった。
これでは心身の健康に良くない。

どうすればやめられるか。
「ゲームをやめることを課す」ことに集中するだけでは、
私のような意志薄弱な人間ではなかなか解決に進まない。

そこで考える方向を変える。ビルドから始めよう。
ブログを開始する。そして、「毎日更新する」ことを世界に公言する。
世界の人間が見ていようがいまいがそんなことは関係ない。
自分自身に対する契約なのだから。

では、どうすればブログを書く時間を捻出できるか。
そうだ。ゲームをやめればよい。
ここで、ブログを作るというモチベーションが、ゲームをやらないことに作用している。
ゲームをやめることと、ブログを開始することは繋がっている、
つまりスクラップとビルドは同時に起こっているのだ。

例えば、子どもが携帯ばかり使っている。
「携帯ばかりいじるんじゃない」では少しも効果がない。
「携帯使う時間を減らして勉強時間にあてなさい」もダメ。
勉強と携帯はバーターにならないからだ。
携帯の時間を減らさなければならないくらい熱中する何かを見つけだすこと。
これがポイントではないか。
まあ、それがブログだっていえばやっぱり携帯を使ってしまうのだけれど。

ブログを書き続けることは、そんなに楽なことではないが、
題材を探すため、自分の周囲を注意深く見つめ、
それがきっかけになり一日を丁寧に過ごそうという気持ちにもなったりする。
そうなるとシメたものだ。そこで初めて携帯で遊ぶ時間が減る。
つまりスクラップ&ビルドが起こるのだ。
 
私は、スクラップアンドビルドとは、単純に何かをやめて、
別の何かを作り出すことだと思っていた。
そして、その「何か」は互いに関連なく、独立していると考えていた。
今回のブログとゲームの一件でスクラップ&ビルドの意味が少わかったような気がした。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/28-05bb07b1