SD総合Ⅰでの三陸実習

昨年度、本校の1学年の総合的な学習時間では
1年間かけて、震災復興と防災をテーマに掲げ
様々な取組みを継続的に行ってきました。

その取組みの1つの柱が、三陸実習です。
これは、1学年全員が、宮古、釜石、大槌
に出かけ、研修を行うというものです。

この経験を踏まえ、個人、グループで
課題研究を行い、提言を発表するという活動
を行いました。

企画・運営を本校の中澤先生が中心的に
行い、非常に中味の濃い取組みになり
高い評価を得ました。

さて、今年度もその取組みを継続していく
ことになりました。

昨年度の活動の実績を学ぶことで、新たな
提言が生まれることを期待しています。

昨年9月の文化祭で行われた、三陸実習
の発表の様子のダイジェスト版をアップしました。
ご覧下さい。






 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/243-17ed2247