中卒人口の推移

中卒人口
上の図は、平成22年~36年までの、
岩手県における中卒人数の推移です。

現在までの各年の出生率から割り出せる数値です。
ですから、これは予測値ではなく、現実です。
他からの流入より、流出が多いのが現状なので、
実際はもっと減っていくことが推測できます。

これを見ると、10年後には今より2500人近く
少なくなると見込まれます。


そのような中で、私たち教師は、岩手を担う人物を
育成するためにどうすればよいのでしょうか。

特に、震災を経た今、教育の側からの
復興とは何かということを考えたとき、
例えば、
人権を尊重すること、
平和と民主主義を守ること、
助け合いの精神によって文化を創造すること、

そういったことの担い手となる生徒を育成する
ことが教育の使命ではないかと思うのです。

であるなら、そのような崇高な使命を果たすには、
教師自身が高い志を持ち、授業の質を高める姿勢を
持つことが大切であろうと思います。

そのためには、単にペーパーテストと、
「平常点」で学力を評価するような授業では
済まないのではないかと私は思います。

生徒に、考える楽しさや、学び続けたくなるような
授業を提供していくことが、将来の岩手を担う
人づくりを行うためには大切なポリシーであり、
このような使命感を共有していくことが
我々には必要ではないか。

これが私の抱く問題意識の一つです。
 

コメント

このブログは教育に関して広く、深く学べるぞ!ということで初任者研修で紹介させてもらいました。
2014/ 04/ 19( 土) 08: 51: 03| URL| スズキトオル# 3fIBvpkA[ 編集 ]
 
スズキトオルさんコメントありがとうございます。
早速、初任研で活躍のこと。発信力を持った若い教員を養成して、イノベーションを巻き起こして欲しいと思います。そして、これからも三高を応援してくださいね。
新曲情報があれば教えてください。
2014/ 04/ 19( 土) 19: 21: 19| URL| しもまっち# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/231-dd2da258