「夜間歩行~思いと行動が一致すれば」

今年も夜間歩行が行われました。
昨日の15:00に本校スタート。

y-h01LT.jpg

y-h02LT.jpg

花巻北高校から
盛岡の県営球場まで歩き続けます。

私は、昨年、夜間歩行の前日行われた
芸術鑑賞の挨拶の後、
階段からコケてしまい、
断念してしまいましたが、
今年は私も挑戦します❗

ただし石鳥谷までですが^^

y-h03LT.jpg

さあ、今回は
どんなドラマが待っているのでしょう。

y-h04LT.jpg

y-h05LT.jpg

2時間程歩いて石鳥谷に到着。

PTA石鳥谷支会の皆様から
歓迎を受けました。

y-h06LT.jpg

石鳥谷支会長からの
激励の言葉をいただきました。

y-h07LT.jpg

PTA会長が駆けつけてくださいました。
ありがとうございます。

お母さんたちの愛情たっぷりの
カレーとサラダと冷たい麦茶、
いつもありがとうございます。

y-h09LT.jpg

y-h08LT.jpg

そして、お菓子、バナナ、スイカ、饅頭等々
保護者の皆様から
たくさんの差し入れをいただき、
元気をチャージしました。

y-h10LT.jpg


宮野目からクーラーボックスいっぱいに
アイスを持ってきてくださった方も
いらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

y-h11LT.jpg

感謝の思いを心に抱きながら、
紫波に向けて出発です。

y-h12LT.jpg

今年は、はじめて女子が
紫波までの限定ですが、
夜間歩行にチャレンジします。

そして、20:00過ぎに
順調に紫波に到着。

昨年よりペースが早いですね。

夜間歩行史上初参加の女子8人組は、
紫波町でゴールとなりました。

皆さんまだまだ元気で、
盛岡まで行きたい気持ちも感じられました。

ある女子生徒は、
私にこんなことをささやきました。

自分たちが途中でへこたれたら
次の年に、「やっぱり女子はダメ」と言われ、
女子の夜間歩行を禁止されてしまうだろう。
だから私たちの任務は重大。
意地でも歩きとおします。


今回の8人は、パイオニアとして
道を開いてくれましたね。

そんな彼女たちに、男子から、
大きなエールが贈られました。

yakanh-shiwa01LT.jpg

y-hs01LT.jpg

女子を慰労する男子、男子を励ます女子、
その様子を目を細めて見守る保護者達。

ああ、涙腺ゆるむっす。

写真を何枚も撮りながら、
私は心の中で叫んでいました。

「花高最高!」と。

yh-shiwa#1

yh-shiwa#2

yh-shiwa#3


元気にサンタ・ルチアを歌いながら歩く生徒
学術用語縛りでのしりとりをする生徒

いろいろですが、
みんなに共通しているのは、やる気と元気。

すれ違う人たち、激励してくれる人たちに、
元気に挨拶を行う姿がステキです。

そしてもう一つ共通しているのは、
最後まで歩き続けるという強い思いです。

「子どもには限界がない」
と私はよく言います。

私は、子どもに限らず、
人が限界を突破するのは、
「思いと行動が一致しているとき」
ではないかと思います。

思いと行動が一致していれば、
眠くもなりません。

そんなとき、雷に打たれるような衝撃が起こり、
自分の殻が突き破られ、能力が開花する。

夜間歩行は断食のようなものかな。

この夜間歩行を達成した時、
きっと一人一人のブレイクスルーの扉が
開くのだと思います。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1447-3e7a88ec