カリマネ研修2日目

今日はカリキュラムマネジメント研修2日目でした。

今日は、
言語活動、道徳、キャリア教育、総合学習
について、全国の先進の学校からの事例発表が行われました。

そして、総合学習の部では、

なんと!

盛岡三高のSDプランと
参加型授業の実践事例の発表がありました。

発表者は鈴木徹先生です。
karimane18-2.jpg

鈴木先生は、昨日のSSH発表会を運営し、
本日朝に盛岡を立ち、つくばまでやってきました。

そして、

盛岡三高の生徒とともに作り上げた参加型授業について
熱く語ってくださいました。
karimane18-1.jpg
ワークショップのもよう

鈴木先生の発表の中で、このブログの紹介を
行っていただいたので、もしかしたら
今回の参加者で、みていただく方がいらっしゃる
かもしれません。

そこで、本校の参加型授業の一例をあげておきたいと思います。

●鈴木先生が初対面の2年生に行った地理の授業です。
 最初はとまどっていた生徒が、徐々に発信する力を
 引き出されていく様子がわかります。
「参加型授業を語る」


●3年生の受験前の授業からです
3年生地理これぞ参加型


●次は、緑丘ラボⅠの畠山先生と藤井先生の授業です
 これには、県北沿岸の野田中学校の生徒6名が「参加」しています。
中学生とのコラボ授業

●他教科とのコラボ授業をご覧ください
地理と数学
地理と化学


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/141-f2548b1e