バレーボールドリームマッチ

昨日、2年生のバレーボール部の
荒木田君が校長室を訪れてくれました。

彼は、2月18日・19日に大阪市の
SUPERアリーナで開催された

「第14回 2017全日本ジュニアオールスター
ドリームマッチ」

に選抜選手として出場しました。

この大会は、その名の通り、
国内のジュニアのオールスター選手を集めた
夢の大会です。

高校生は男女それぞれ1・2年生48名、
中学3年生4名を全国から選抜し、
在籍高校・中学校の枠を越えた
4つのチームを編成し、
2日間にわたって試合を行います。

因みに岩手県からは、荒木田君と、
一関修紅高校の選手の2名が選抜されています。

JVAのページはこちら→★★
(最初の写真でブロックに飛んでいる
2番の選手が荒木田君と思われます)。


メンバー表はこちらをご覧ください→★★

そして、何と彼の所属した
WINGというチームが優勝したそうです!

彼もオポジットとしてチームに貢献し、
かけがえのない経験ができたと
目を輝かせていました。

おめでとうございます。

荒木田君と、花北バレーボール部の
今後の活躍が楽しみです。


arakida.jpg



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1375-2ef29f00