総学バトル

花巻北高校では、「総合的な学習の時間」に
「自由課題研究」を実施しています。

生徒達が自由にグループを作り、
自ら研究テーマを決めて
3年間通して研究を行うという活動です。

趣旨、目標をまとめると次のようになります。

①生徒個々の興味関心から、
現代社会に存在する課題を見つけ、テーマを設定する。

②クラス、学年を超えて研究グループをつくり、
調査研究を行う。全学年対象の取組である。

③調査研究は学校内に留まらず、
フィールドワークや研究機関との連携も推進する。

④研究成果を「総学バトル」でシェアしたり、
文化祭や全体発表会で地域にも広く発信する。

⑤この活動を通して、生徒に主体的に学びに向かう姿勢と、
協働で問題解決を行う力を培う。
これらは、各教科の授業における
「主体的、対話的で深い学び」を生みだす基盤となる。

⑥この取組を全職員の共通理解のもとで実施することにより、
教師のマインドセットが整い、育てたい生徒像にもとづく
学校ぐるみのアクティブ・ラーニングの実践につながる。

さて、この活動のまとめである「総学バトルⅢ」が
2月23日に開催されます。

総学バトルⅠ・Ⅱで代表になった
生徒達による発表の場です。

ご案内文書と発表テーマ一覧を添付しましたので、
参観を希望される方はご連絡ください。

案内文書はこちら⇒★★




 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1370-5314bc22