桜雲同窓会総会

8月6日は、朝、東京を出発し、
花巻のグランシェールで行われた
花巻北高校同窓会総会に出席しました。

翌日の10時から千葉工業大学で
数学の講座を行わなければならないため、
総会後の懇親会をぎりぎり17時30分で退席し、
18時の新幹線に飛び乗り
再び東京に戻るという忙しい日程でした。

総会では、先日一日体験入学で話した、
花巻北高校の目指す「かきくけこ」の話をいたしました。

か=感動 感動を味わう場

き=希望 生徒の希望をかなえる場

く=クラブ活動 クラブが活発な学校

け=研究 自由研究活動など、
   生徒の主体的な学びに力を入れている学校

こ=国際 海外の高校との連携など、
   国際教育に力を入れている学校

講演は、東京桜雲会会長の小原之夫氏から
「気候変動問題をめぐる新たな動き」というテーマで、
環境対策から地方創生に向けてという視点で、
貴重なお話をいただきました。

私は、花高生の桜雲臺精神とは、
広く社会を見つめ、問題意識を持ち、
その解決を目指しながら地域郷土に
貢献していくことでもあると考えています。

そのような意味で、今回の講演は、
本校にとってたいへん意義のある内容でした。


桜雲同窓生でもある上田市長さんと
隣り合わせとこともあり、

アメリカのSTEM教育の先頭を走る高校
ASMSAとの姉妹校連携や、

地域における中高の学びの連携の場の設置について、
今、私が構想していることについて
お話をさせていただきました。

市長の熱い思いを受け取ることができました。


花巻病院院長で、
第26代応援団長である後藤先生から、
第1期生の高橋圭三氏が自作したマントを
贈呈していただきました。

高橋圭三マントLT

高橋圭三氏は、若い方はご存知ないかと思いますが、
紅白歌合戦の司会を9年連続つとめていたこともある、
有名なアナウンサーです。


途中で退席して大変申し訳ありませんでした。

桜雲同窓会のますますの発展をお祈りしています。

同窓会20160806



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1265-7f39b24b