桜雲25期生が訪問

昨日の土曜日、東京から
桜雲25期同窓生が見学にみえました。

このメンバーに横浜市立大学名誉教授で、
花巻イーハトーブ大使をされている
齋藤毅憲先生がいらっしゃいます。

齋藤先生のご専門は経営学で、
先日郵送していただいた著書「新しい経営学」は、
とても興味深い内容で、地域創生や、
起業を考える高校生にも
非常に役に立つものだと思いました。

この本の帯のキャッチには
次のように書かれています。

楽門元気(楽しく学んで元気になろう!)
「生き学」(イキガク)のすすめ

これからの企業社会をどのように
生き抜いていけばよいのであろうか。

編者はこれに対するアンサーを
現代企業の理解にもとづく
キャリア戦略の作成と実行に求めている。

そこでは、経営学を、21世紀を生きるための
「生き学」であるとし、
アクティブラーニングによる
主体的な参加型学習を主張している。


齋藤先生は、地方から都市に流出した
生産年齢層をどのように地元に集めるかについて、
現在、最大の関心を寄せているとのことでした。

まさに、今、花巻市も岩手県も
直面している課題であり、
私も、学校教育というフィールドから
どのような実践ができるか
考えていきたいと思います。

今後ともご指導いただければと思います。

図書担当のT先生が、
本校にある齋藤先生の著書を集め、
展示してくださいました。

齋藤先生著書01

斎藤先生著書02


いつもありがとうございます。
こんなにたくさんあったんですね。
驚きました。

25期同窓生の皆さんは、
花巻北高校を訪れるのは、
卒業して50年ぶりとのことでしたが、
本校への思いや、教育に対する情熱を
伺うことができました。

25ki01LT.jpg


ところで、昨日は、
予定では夜間歩行の出発日でしたが、
高野連が大会日程を一日順延したため、
本日に延期になりました。

実は、先日の芸術鑑賞で痛めた膝の影響か、
今度は腰痛が激しくなってしまいました。

今日は、花巻の治療院に出かけ、
鍼灸やマッサージを受けましたが、
まだ普通に歩けない状態なので、
残念ながら断念して応援に徹することにしました。

天気がよくなればいいですね。



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1232-134608cd