体育大会1日目

今日から3日間体育祭。
開会式の挨拶でこんな話をしました。

「体育祭で、チームが勝つために
クラスの皆で意見を出し合い、
練習を工夫し、相手に立ち向かう。
そして、勝利に喜び、
敗戦に涙しながらも、
切り替えて前を向く。
このことは、実は社会に出て、
問題解決をするための
いい準備になっています。
あるいは、成功体験に学び、
失敗を乗り越え強くなるための
練習ともいえます。

また、クラスメイトを全力で応援することは、
他者への共感力や、
人を支援する社会的知性に繋がります。

今、人工知能が人間の仕事を
凌駕する時代といわれますが、
これは、AIが人間を乗り越えることが
できない尊い力なのかもしれません。」


まあ、そんな理屈はともかく、
皆さん!思いっきりはじけてくださいね!

50以上の男性は女子チーム出場可と
いうことでしたので、
私は、女子バスケと女子バレーに
かててもらいました!

自分の頭の中の思いと、
体の動きが一致しないという、
哀れな姿を晒しながら、
でもとても楽しくゲームに参加させて
いただきました。

皆さんありがとうございます。
生徒会と実行委員の皆さん、
本当にお疲れ様でした。

明日も頑張ろう!

花北体育祭03LT
生徒会長の前で選手宣誓

花北体育祭04LT
リレーの最終コーナーで、
いきなりスコールのような雨が・・・
でも、皆の思いが通じ、天気は持ちました。

花北体育祭01LT
女子バレーチームのメンバーの
写真の真ん中に移っているW先生は、
実は希望郷いわて国体の、
成年女子のオール岩手のキャプテンです!
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1210-490b5a6d