岩手大学で講演

一昨日は、岩手大学で行われた
「数学教育協議会合宿研究集会」で講演と、
数学の講座を行いました。

「今の学校教育をどげんかせんといかん」
「今の数学教育を変えたい」

という私の思いを語らせていただきました。

年齢や校種も様々でしたが、
本校の先生も含め、
授業を変えていこうと奮闘している
若い高校の先生方が
たくさん参加してくれました。

また、以前、仙台二高で私が行った
出前授業や講演を聴いたことをきっかけに、
かけつけてくれた宮城県の先生や、
広島で数学教師としてスタートする
予定の筑波大学の院生の方など、
遠方からわざわざ私の話を
聞きにきて下さった方もおり、
とても嬉しかったです。

中でも、青森県八戸市の高校から、
数学の教員を目指す3人の生徒が、
引率も無く、自発的に
参加してくれたのには感激!

数学を愛する
とっても爽やかな高校生でした。

「数学が苦手で悩んでいる
中学生や高校生に、
数学の素晴らしさを伝えたい」

という目的意識も素晴らしかったですね。

この出会いをきかっけに、
繋がりができていけばいいですね。

皆さんの夢を応援します!

八戸北数学愛好生徒

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1209-aeeda9be