おもかげ復元師

6月6日に、「おもかげ復元師」の
笹原留似子さんの復興教育講演会が
本校で行われました。

おもかげ復元師とは、死者の顔を、
できるだけ微笑みをたたえた顔に
戻す納棺師のことです。

笹原さんは、東日本大震災後、
ボランティアで、
津波によって命を奪われた死者の顔を、
何時間もかけて生前の姿に復元してきました。

その数は300人を超えたといわれます。

家族は、復元された生前の姿に、
ようやく涙を流し、お別れを告げることが
できるようになるのだそうです。

私は、この日、どうしても外せない
出張が入っていたため、
講演を聴くことができませんでした。

でも、図書担当のT先生が
笹原さんの図書コーナーを
作ってくださいましたので、
今度「心のおくりびと」を
じっくり読んでみようと思っています。

おもかげ復元01LT

おもかげ復元02LT

おもかげ復元03LT


T先生、いつもありがとうございます。

なお、この日は、アメリカの
ホットスプリング市から6名の訪問があり、
彼らもこの講演会に参加しました。

おもかげ講演


言葉はわからなくても
伝わるものがあったとのことです。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1203-e0076c30