宮城県志津川高校来校

一昨日、宮城県志津川高校から
2人の先生方が本校に来校しました。

特色ある学校づくりについてや
アクティブラーニングの実践、
地域や中学校との連携についてなど、
充実した話し合いを行うことができました。

雪の中お疲れ様でした。

5時間目の授業を参観してもらいましたが、
どの授業も生徒を動かす
アクティブな展開が行われていました。

生徒が楽しそうに授業を受けていること、
そして、教室に入った時にも
「お疲れ様です」と挨拶する生徒たちに、
志津川高校の先生方はとても感心していました。

授業をいろいろな人が
自由に参観する雰囲気ができることによって、
学校文化が確実に変わるというのが私の持論です。

そのような意味でも、
こうして多くの学校が
岩手の北の大野高校まで
足を運んで下さることに
あらためて感謝したいと思います。

ほんの少しですが授業の様子をご覧ください。
英語と国語の授業の一コマです。



物理の沼井先生の授業は、
重力と浮力の関係から
民主主義の話に発展していました。

こちらはダイジェスト動画を作ってみました。



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1076-a09940b4