修学旅行を成功させる7つのP

強風が荒れ狂っていますが、
今日大野高校は修学旅行に旅立ちます。

昨日、結団式がありました。
この結団式の前の5時間目に、
ふらりと教室を眺めて歩いていたら
学年長の菅原先生の英語の授業が
とても面白く、しばらくクラスで
授業体験をしました。

そして、なぜか結団式の挨拶を
英語でしようと思いました。

昨日述べたことをまとめてみます。
「修学旅行を成功させる7つのP」
というテーマです。


● Polite  
相手の気持ちを思いやり、
礼儀をわきまえて行動しましょう。
そして、

「お疲れ様です」

を京都や大阪に流行らせて欲しい!

● Punctual
約束の時間を厳守する。
楽しい修学旅行にするには
これは絶対に必要。

● Positive  
前向きに、積極的に、
貪欲に勉強してください。

● Pride
大野高校生としての
誇りとプライドを持って行動しよう。
プライドを持つことで、他人に優しくできるし、
全体のために行動しようと
考えることができます。

● Presentation
皆さんは、京都や大阪を見物します。
でも、その一方、皆さんの方が、
「観られる」存在でもあるのです。
自分たちが観られている存在
であることを意識することで、
行動が変わります。
積極的に自分たちの良さを
みせる気持ちで行動して下さい。

● Plan Do See  
勉強でも、
予習して、授業を行って、復習しますね。
修学旅行も、事前研究や自主研修計画を行い、
そして旅行を体験し、振り返りを行う。
これで本当に学びとしての修学旅行が完了です。

● Peaceful 
何より大切なものは自分の命。
自分を守ること。そして他人を気遣う。
修学旅行の一番の目標は、
全員が無事に帰還することです。


皆さん一生懸命リピートしてくれて
嬉しかったです。
では、皆さんよい修学旅行を!


P修学旅行

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://simomath.blog.fc2.com/tb.php/1034-8df354b0